きんたまぶらり旅 2015-2016 [準備編]

毎年青春18きっぷが発売される時期には、これを使った貧乏旅行をしています。

この年末年始も、このきっぷを使って5日間の旅行をしました。

毎回テーマを決めているのですが、今回は「能登半島を列車で周り、その足で伊勢神宮参拝する」というのがメインとなりました。

旅行には必要最低限のものしか荷物にしません。次回以降の確認も兼ね、ちょっと列記してみます。

青春18きっぷ

これがないと話が始まりません。使い方などは検索すると出てきますのでそちらを参考にしてください。去年は島根でこのきっぷを無くし、大変な目に遭いました(普通列車料金を払って島根から京都まで移動し、翌日京都市内のチケットショップで2回分有効なものを買い直した)

コンパス時刻表

旅のスケジュールは旅行までに立てておくので、何時にどの列車に乗るというのは決まっているのですが、旅の途中で事故や乗り遅れ等のトラブルが発生する事があります。またぼくはスケジュールをiPhoneのカレンダーに登録しているので、万が一バッテリーが切れた時に時刻の確認が出来るよう持っています。ダイヤ改正があると古いものは意味が無くなりますので、旅の直前に都度購入しています。

蛍光ペン

乗車する列車の時刻表にラインを引きます。こうしておくと、移動中に時刻表を開いた時に見つけやすいです。トラブルなどで乗る列車が変わる場合があるので、ぼくは乗りこんだら線を引くようにしています。

iPhone

以前はガラケー持ちで、旅行での携帯使用はGPSを使った地図の確認程度にしか使っていなかったのですが、iPhoneに買い替えてからは重要なアイテムになりました。地図に加えスケジュールの確認、twitterやfacebookへの投稿、各種情報の検索に加え、旅行中に音楽を聴いたりYoutubeを観たりして暇も潰せるなど、今の自分の旅行を充実させるのに欠かせません。

デジカメ

iPhoneでも写真は撮れるのですが、バッテリーの消費を分散させるため、デジカメも持っていきます。今使ってるのはFinepix XP80というやつで、防水仕様です。デジカメとしては安い部類に入るので、暗い場所でのフラッシュなし撮影などはあまり良いものが撮れないのが不満です。

任天堂3DS

移動中の暇つぶしです。今回は「妖怪ウォッチバスターズ 月兎組」をやってました。

モバイルバッテリー

iPhoneでtwitterやfacebookへ投稿したり写真を撮ってたりしていると、あっという間にバッテリーが切れてしまうので、途中途中で充電しています。ぼくが持っているのは10400mAhで、このくらい容量があると安心して旅行が出来ます。もちろんこれにつなぐ機器のUSBケーブルも忘れずに持っていきます。

リュック

ぼくの場合は着替えを入れる程度なので、旅行日数分の下着が入る程度の大きさのものを使っています。今使ってるやつは池袋構内の出店で2000円程度で購入しました。

着替えとタオル

下着と靴下が日数分と、上着を1~2枚。タオルは途中立ち寄った温泉などで買う事があるので、1枚を途中洗いながら使っています。

お金とクレジット/各種会員カード

持っているだけ使ってしまう性分なので、全日程でかかりそうな金額の半分程度をスタート時の所持金としています。田舎だとATMを探すのが大変なので、そういった場所に向かう前には残額をチェックしています。最近はATMが設置されているコンビニがほとんどなので、以前に比べてお金の心配をすることは少なくなりましたが、それでも注意が必要です。クレジットカードはほとんど使いませんが、持っておくと安心感が違います。またぼくは旅行中インターネットカフェで一夜を過ごすことがほとんどなので、全国チェーンのインターネットカフェの会員証を2~3店舗分持っていきます。

……とまあこんな感じの荷物で旅行をしています。

次回から、今回の旅の備忘録を書いていきます。さらば。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*