宝くじでも当たればいいのに

来年の3月で今働いている派遣先の契約が満了するので、キリもいいからここらで転職する事にした。

1回あたりの契約期間は3年で、一度更新したから合計で6年間働いたことになる。上京して13年、その約半分を今の職場で過ごしたことになる。時の経つのは早い。

32歳で上京して、今年で46歳になった。

今のところを契約更新するという選択もあるのだが、入札をはじめとした色々があってそれが叶わないケースがあるので、早めに派遣会社に報告し、派遣会社はそれを勤務先に伝え、先日満期までにやっておくことなどを打ち合わせた。

ありがたいことに今任させている仕事には自分で起案したものとか何かあった時に自分しか分からないものがあり、とりあえず満期までにそれらを文書化したりマニュアル作ったりという作業をすることになった。

次の仕事はまだ見つかっていないのだが、今決まったところで前述した作業が終わるまでは退職する訳にいかないので、希望する転職先業種における現在の求人状況などをリサーチしている。

検索の際には、「40代活躍」とか「シニア歓迎」とかをキーワードに入れておかないと、スキルはあっても年齢的に相手が求める範囲でない事が多い。

2020年のオリンピック開催に伴う特需をあてにして、それまではこの歳でもそこその仕事があると思うし、またどんな仕事であれ、最低の条件さえクリアしていればさっさと決めて働こうと考えている。

そもそも13年前は仕事のあての全くないまま、住み込みの日雇い土方くらいは見つかるだろうくらいの感覚でバッグに着替えと歯ブラシ程度を詰めて上京し(そして実際住み込みの道路工事から始めて)、今人並みにアパートを借りてそこに寝泊りする事が出来て、その中で奮発して買ったiMacを光回線につないでインターネットしながら、そのUSBに繋がれたiPhoneが充電されている、という状況は、人様からみればどうかはしらないが、自分的には歳がいったヤツが上京したにしてはそこそこ成功できたのではないかと振り返ってみたりする。

この先どんなことが起きるかはわからないけれど、とりあえず今の職場で英語を勉強し、英検二級とTOEIC680程度は取れたから、オリンピックまでにもうちょっと英語頑張って、最終的には浅草で外人相手に道案内しながらお土産でも売る仕事で余生を過ごせたらなぁ、と想像する。もしくはじいさんばあさん相手のパソコンのインストラクターとか。

今の職場は休みがきっちり取れているから、年末年始と春先、夏休みには貧乏旅行をしていたのだけれど、この先それが出来るとは限らない。今年の年末年始はまた青春18きっぷを買って、3、4日どこかに行く予定で、現段階では伊勢詣りと、鈴鹿サーキットと、日本ゲーム博物館を巡ったあと、そこから木曽路経由で帰ってくるか、もしくは四国へ渡って金比羅さんにお参りして、徳島からフェリーで帰ってくる旅程を考えている。とりあえずその前にこの週明けに長野へ日帰りで旅行する予定だ。

相変わらず夜になるとベッドに寝転がって自分がいつか死ぬことと死後の世界(永遠の無)を考えて憂鬱になったりするのだけれど、孤独にもずいぶん慣れたのでそれが理由で寝付けないほどでもなく、気が向けば手淫したり寝酒したりしていつの間にか寝るほどには平穏を得ている。

性欲を満たす手っ取り早い手段である風俗に興味はなく、そもそもそこへ行く金も無いので性欲を解消するのはもっぱらその手淫で、時々女人と同棲したいなぁ、とか、セックスフレンドが欲しいなぁ、とも思うのだけれど、バツイチ息子持ち(元嫁が育てているが彼女の再婚相手と特別養子縁組されていて籍は外れているので、法的にはもう”父”ではない)ということもあってどうにもそれを選択した事によって生じるリスクの方に目がいくので、なかなかその相手を見つける気にもならないし、見つけたところでその人のために出せる金もない。

事故以外で、つまりは病気や発作で死ぬ同年代の人の話を聞く事が多くなった。わたしに残された時間も少ないのだから、残された時間をエゴ全開で有意義に暮らしたい。そうするためには、多少自由になる程度の金を得るため、どこかで働かなければならない。だったらなるたけ、条件的に納得のいくところで、自分に出来る仕事をやりたい。

だから今さら満員電車で通勤するのも、金にならないサービス残業も、お金欲しさのおべっかも、愚痴と悪口しか出ない飲み会も、どれもこれもがまっぴらだ。

でもそれらを呑まなきゃ仕事が無いなら、おそらくわたしは妥協するのかな。

宝くじでも当たればいいのに。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください